苔の写真

中医学でいう病の原因

中医学でいう病の原因

中医学でいう病の原因は、

気血水のバランスと考えられています。 その中でも気は陽、血水は陰とし、

気の状態が血水の状態とも言えます。

 

現代医学での病のほとんどは

ガン、脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病などの

生活習慣病は血が原因のものです。

 

その血の滞りは

人間が生きるのに不可欠な

気の巡りが原因と言っても

過言ではありません。

 

気が不足すれば

精神的には鬱状態になりやすく、

気が滞れば血も体のどこかで滞り、

血栓を作ってできものや

腫瘍となっていきます。

 

気功治療は、

環境因子(風・暑・火・湿・燥・寒)の

外的因子(外邪…環境から影響を受ける邪気)に

よって体のバランスが崩れている場合と、

精神的因子(怒・喜・思・悲・憂・驚・恐)の

内的因子(内邪…精神的要因の邪気)によって

影響が及ぼされている場合、

そしてそのどちらでもない

過労、ストレス、食によって

体の不調となった場合に、

病んでしまっている

(または病みかけてしまっている)

臓器に関係する経絡へ、

気功治療師が外気(自然界にある気)を

集め、その気のバランスを整えていく

というメカニズムです。

 

気功治療は単に気を発放し

て気を流すだけでなく、

気功治療師の呼吸や会話、

気の発放によって気の乱れを癒す

導引術も同時に行い、

病や体質の状態(表裏、内外、陰陽、虚実)

によって、不足していれは補い、

滞っていれば流し、

過剰であれば減らすという

調整を行うものです。

 

自然治癒力・自己回復力を目覚めさせる
補完代替医療
【気功師|認定講座】はこちら
▶︎https://kikoshi.chuigaku.or.jp/

“気”はどこから生み出されるのか?
なぜ、“気”は消耗するのか?
“気”の基礎を5時間で学ぶ!
【気功Basicアドバイザー認定講座】はこちら
▶︎https://kiko-basic-advicer.chuigaku.or.jp/


一般社団法人国政伝統中医学協会
【認定講座一覧】
https://chuigaku.or.jp/kouza/

わたしの中医学の最新記事8件

>健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

あなたは“健康”について真剣に考えていますか?誰もがずっと元気で健康な毎日が続くと疑いません。夢や目標、将来のVISIONへ向かって仕事や責任、そして家族や愛する人のために あなたはなくてはならない存在のはずです。愛する人、愛する家族のために、予防養生・健康長寿を維持するための伝統療法、そして自然治癒力を引き出し、 活力を補うための知識と方法を修得してください。