俯く男性の写真

中村元鴻(なかむらげんこう)事務局です。

本日は<セミナースペシャリストAMI>様
の記事をご紹介いたします。

我慢は不健康のもと!!!

 

製薬会社ファイザーの調査によると、

肩こりや腰痛に悩みを抱える方達に

「痛みは我慢すべき?」という

アンケートを取ったところ、

7割はYESと回答したそうです。

 

私は中医学を学び始めてから

肩こりや腰痛以外にも

嫌なことや辛いことに

「我慢」することはほぼなくなりました。

 

もともと我慢強くないというのもありますが、

以前までは、

頭のどこかで「我慢しなくちゃいけない!」

という考えが働いていて、

自分に起きている苦痛を

すぐに対処しないことがほとんどでした。

 

日々抱える苦痛に「我慢」している方達は

多いのではないかと思います。

 

おそらく日本だけかわかりませんが、

「我慢をしなくちゃいけない!」というのは

国民性のような気がします。

 

もちろん、

「我慢」をして得られものもあると思います。

 

でも、

肩こりや腰痛などの身体の苦痛や、

ストレスで心に負担をかけるようなことに

「我慢」をしても良いことはないと思うんです!

 

少なくとも、

身体に苦痛を感じる不調や、

ストレスを抱える生活を続けると

いづれ大きな病につながるという

デメリットの可能性は大いにあります!

 

私は中医学を学んだことにより、

身体や心の苦痛は、

「我慢しなくてもいいだ!」

いいえ、

「我慢しちゃいけないんだ!」

ということに気がつきました!

 

みなさんは、

普段我慢していることはありますか?

それは本当に

我慢しなくちゃいけないことでしょうか?

中医学の実践診断法
【未病治診断士®|
養成講座】
https://chuigaku.or.jp/mibyouchi-lp/

 

中医学の基礎を修得する
【未病治Basicアドバイザー|養成講座】

https://chuigaku.or.jp/mibyochi-basic-advicer-lp/

 

一般社団法人国政伝統中医学協会
【認定講座一覧】
https://chuigaku.or.jp/kouza/

>健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

あなたは“健康”について真剣に考えていますか?誰もがずっと元気で健康な毎日が続くと疑いません。夢や目標、将来のVISIONへ向かって仕事や責任、そして家族や愛する人のために あなたはなくてはならない存在のはずです。愛する人、愛する家族のために、予防養生・健康長寿を維持するための伝統療法、そして自然治癒力を引き出し、 活力を補うための知識と方法を修得してください。