怒っている女性の写真

更年期に負けない!イライラしない方法!

中村元鴻(なかむらげんこう)事務局です。

本日は<セミナースペシャリストAMI>様
の記事をご紹介いたします。

更年期に負けない!イライラしない方法!

 

人の悪口を言うと、

自分にもかえってくる!

 

ってよく言いますよね?

 

でもどうしてもイライラする時もあるし、

どうしても鬱憤を晴らさないと、やっていられないこともありますよね?

 

特に女性は更年期障害やPMSで

ホルモンバランスが変動しやすい時は、

いつも以上にイライラしたり、

感情のコントロールがしにくいです。

 

確かに、冷静に考えてみれば、

普段から人の悪口や愚痴をたくさん言っていると、デメリットの方が大きいです。

 

誰かの悪口・愚痴を話す相手によっては、

運悪く本人に告げ口され、

後々自分の居場所がなくなってしまうような

いじめを受けたり、

精神的にさらに負担が大きくなってしまう可能性もあります。

 

日本には現在企業の数が約400万社ありますが、

たとえ上場の優良企業であっても、

すべての大人が常識ある、いい人ではありません。

 

ではどうすれば、

ストレス解消ができず、

生活習慣病が増え続ける現代で、

うまく感情をコントロールし、

精神的にストレスを溜めないようにすれば良いでしょうか。

 

精神保健福祉士・産業カウンセラーの

大美賀 直子さんによると、

更年期障害やPMSに振り回されない

メンタリスク管理3つの方法があるとのこと。

 

それは、

  1. 「おしゃべりデー」を決めて気持ちを吐き出す
  2. 気持ちを受容、共感してくれる人に話す
  3. 体調が悪い日を予測し、無理をしない

とのこと。

 

日々出来るだけ精神的ストレスを溜めず、

感情的な行動で後々後悔しないようにするには、

「未然に防ぐ」ことが重要です。

 

①と②に関しては、

日々溜まった鬱憤を受け止めてくれる人と話すことが必要です。

 

それは、あなたが発するの悪口や愚痴に共感し、

一緒になって誰かの悪口・愚痴を言い合うだけの人ではありません。

 

また、

「それは間違っているよ」

「その考え方はどうかと思うよ」

と一方的に否定し、

考え方を改めさせようとする人でもなく、

 

「それは大変だったね」

「それは辛いね。よく頑張ったね」

とあなたの話したことを一旦受け止め、

あなたの感じた事、気持ちに共感してくれる人です。

 

そのような人と普段から付き合っていれば、

例えあなたが、ストレスや鬱憤を抱えず、

嬉しい事や楽しい事を感じた時にも、

その方はあなたのポジティブな感情に共感し、

より穏やかで幸せな日々を過ごせると思います。

 

③の体調が悪い日を予測して、

無理をしないことに関しては、

日々あなたの心身に起きている少しの変化や

不調に気づく必要があります。

 

またその少しの変化や不調に対し、

未然に予防・回復する知識と、

その原因となる生活習慣を改善する必要があります。

 

①②③共通することは、

イライラしたり、心身の不調が現れた後に

解決する方法ではなく、

そうならない為、

未然に防ぎ、日々穏やかに過ごす方法です。

 

しかし現代では、

少し自覚症状がある心身の不調があれど、

健康診断の結果で適正であれば問題視せず、

日々のストレスや疲労が積み重なり、

大きな病になってから解決しようとする傾向があります。

 

科学や医療技術は発展し続けていますが、

治る・回復する保証はどこにもありません。

 

だからこそ、

日々の生活のあり方を見直し、

「未然に防ぐ」事が重要なのです。

 

それは決して難しいことではありません。

 

だれと会って、どんなおいしいものを食べるか、

何をしていれば気分が上がり、

何をすると憂鬱な気持ちになるのか。

 

そういった

普段の習慣の中に答えがあります。

 

いま一度、自分と家族をいたわる為に

健康との向き合い方を考えてみましょう!

中医学の実践診断法
【未病治診断士®|
養成講座】
https://chuigaku.or.jp/mibyouchi-lp/

 

中医学の基礎を修得する
【未病治Basicアドバイザー|養成講座】

https://chuigaku.or.jp/mibyochi-basic-advicer-lp/

 

一般社団法人国政伝統中医学協会
【認定講座一覧】
https://chuigaku.or.jp/kouza/

>健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

あなたは“健康”について真剣に考えていますか?誰もがずっと元気で健康な毎日が続くと疑いません。夢や目標、将来のVISIONへ向かって仕事や責任、そして家族や愛する人のために あなたはなくてはならない存在のはずです。愛する人、愛する家族のために、予防養生・健康長寿を維持するための伝統療法、そして自然治癒力を引き出し、 活力を補うための知識と方法を修得してください。