手の写真

薬治療の不良反応(副作用)がない気功

薬治療の不良反応(副作用)がない気功

気功は、古代、人々が長い間

生活労働をしてきた中で

病や老化と闘い実践する過程で、

徐々に自身を鍛錬する方法と

理論として作り出され

認識されてきました。

 

それ故、気功の現代化は

特に重要課題となり、広い科学分野での

現代科学技術手段に対して

気功の基本理論の検討を行ってきました。

 

気功修練者の練功者の生理、

生化変化、気功師が放出する外気の物質本質などを

多学科の測定試験と観察をもって分析研究され

中医基礎理論と結合しました。

 

人類生命の神秘的な奥行きについて、

気功の現代化の実現は遥か遠い道のりでした。

 

近年来、気功はただのブームにとどまらず、

国際的には重要視されてきました。

 

中国の気功、インドのヨガ、

欧米のリラックス訓練や

超覚静座法、日本の座禅など、

 

これらの功法は

人体の病への抵抗力を高め、病を取り除き、

延命(年)する作用があります。

 

そしてそれらは、学びやすく、

薬治療の不良反応(副作用)がありません。

わたしの中医学の最新記事8件

>健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

あなたは“健康”について真剣に考えていますか?誰もがずっと元気で健康な毎日が続くと疑いません。夢や目標、将来のVISIONへ向かって仕事や責任、そして家族や愛する人のために あなたはなくてはならない存在のはずです。愛する人、愛する家族のために、予防養生・健康長寿を維持するための伝統療法、そして自然治癒力を引き出し、 活力を補うための知識と方法を修得してください。