ランニングしている写真

やりすぎ注意!無理せずが結果への近道!

健康元鴻(けんこうげんこう)の
緊急中医学NEWS


中村元鴻(なかむらげんこう)事務局です。

やりすぎ注意!無理せずが結果への近道!

 

近年、ランニングブームにより、

マラソン大会に初出場する方が多くいるようです。

 

ですが、整形外科医師やスポーツ指導者の話では、

自分のレベル以上に頑張りすぎて、

今年1~3月は無理な走りで故障した、

“やりすぎランナー”が急増しているとのこと。

女性アスリートにメディカル指導もされている

イーク表参道 副院長の高尾先生によると、

楽しむ範囲で始めたはずが、

ランニングは練習によって結果が出やすい為、

性格的に頑張ってしまう人が怪我を起こしやすいようです。

 

アスリートとの違い

ランニング以外にも、

その他スポーツや、ウェイトトレーニングなど

自己流で頑張る方は多くいらっしゃり、

怪我をする方も少なくありません。

 

その原因は、

目指す結果・目的の違いにあります。

 

社会人として、仕事をしながら

できることには限りがあります。

 

そもそも怪我をされた方達は、

当初ランニングを始めた経緯は、

ダイエットや健康、

楽しむ為などが目的だったと思います。

 

しかしそういった目的は、

「頑張る」のではなく、

精神的にも身体的にも負担がなく、

続けられることが大切ですよね?

 

それとは反対に、

アスリートは大会でトップを獲る

という目標があります。

 

2番手でも3番手でもなく、

トップだけです。

 

その目標を達成する為に、

生活・人生をその時間に費やし、

精進し続けます。

 

そこには、

身体を故障させない為に、

食事や生活習慣のコントロール、

プロトレーナーのサポートなどを得ながら

コンディションを整え、

本番に挑むのです。

 

目的に沿った運動をしよう!

大会などで、

本当にトップを獲りたいのであれば、

その目標のために生活を変える必要があるでしょう。

 

しかし、

ダイエット・健康を目的として始められた方たちに

そこまで本格的な鍛錬は、

心身共に負担が大きく逆効果です。

 

頑張りすぎてしまうのであれば、

ランニングではなく、

ウォーキングをするのがいいでしょう。

 

「穏やか」「楽しく」が、

ダイエット・健康を成功させる秘訣です。

 

頑張りたいという「やる気」は

素晴らしいことですが、

本来の目的を忘れないようにしましょう。

 

「初心忘るべからず」

ですね!

 

健康増進・病を予防する方法を学ぶ

▼▼▼▼▼▼
【未病治診断士|養成講座】
https://chuigaku.or.jp/mibyouchi-lp/

たったの3時間で
本当の薬膳を学ぶ
薬膳アドバイザーになって
毎日もっと幸せに!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【薬膳アドバイザー 養成講座】
https://chuigaku.or.jp/yakuzen-advicer-lp/

一般社団法人国政伝統中医学協会
【認定講座一覧】
https://chuigaku.or.jp/kouza/

>健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

あなたは“健康”について真剣に考えていますか?誰もがずっと元気で健康な毎日が続くと疑いません。夢や目標、将来のVISIONへ向かって仕事や責任、そして家族や愛する人のために あなたはなくてはならない存在のはずです。愛する人、愛する家族のために、予防養生・健康長寿を維持するための伝統療法、そして自然治癒力を引き出し、 活力を補うための知識と方法を修得してください。