女性の写真

朝はだるくて、顔のむくみが出てしまう…

健康元鴻(けんこうげんこう)のお悩み相談室

朝はだるくて、顔のむくみが出てしまう…

本日のお悩み相談
【30代後半 派遣社員Nさん(女性)】

仕事が遅く終わって、11頃帰宅すると着替えず、

そのままソファで寝てしまいます。

3時くらいに目が覚めて、着替え、メイク落とし、

そして食事をして(夕食?)4時頃にベッドで寝ます。

起床は7時。

合計で7時間は睡眠をしているのにいつも朝はだるくて、

顔のむくみが出ています。

どうしたらいいのでしょうか?

【健康元鴻(けんこうげんこう)先生の回答】

しっかりと睡眠は取れていないようです。

夜中に一度目が覚めて、また睡眠をとるというのは、

中医学では陰虚と言って、体が乾いていくと考えられます。

体が乾けば水の流れが悪くなりむくみが出やすい原因となります。

お疲れだと思いますが、

お仕事から帰られてから、食事を軽めにして、

寝支度をし、まとめて、ベッドで睡眠をとることをお勧めいたします。


元鴻先生の講座では

病気に向かう前の状態を見出し(未病)、

健康な状態を維持し続ける方法として

普段、快適な生活を送る「養生学」をお教えしています。

▼▼▼▼▼▼
【未病治診断士|養成講座】
https://chuigaku.or.jp/mibyouchi-lp/

▼▼▼▼▼▼
【未病治Basicアドバイザー|養成講座】
https://chuigaku.or.jp/mibyochi-basic-advicer-lp/

お悩み相談問い合わせ

 

一般社団法人国政伝統中医学協会
【認定講座一覧】
https://chuigaku.or.jp/kouza/

>健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

あなたは“健康”について真剣に考えていますか?誰もがずっと元気で健康な毎日が続くと疑いません。夢や目標、将来のVISIONへ向かって仕事や責任、そして家族や愛する人のために あなたはなくてはならない存在のはずです。愛する人、愛する家族のために、予防養生・健康長寿を維持するための伝統療法、そして自然治癒力を引き出し、 活力を補うための知識と方法を修得してください。