太陽に手を広げている写真

推拿(すいな)を受けられたお客様の嬉しい声

中村元鴻(なかむらげんこう)事務局です。

<ノンストレス多美子>様

すいな(推拿)で健康でいる嬉しさを思い出した!

 

私は以前まで、

・体調が悪くなるのは日々忙しくて休みがないから仕方がない

・病気になるのは誰もが通る道で、避けられない

と思っていました。

 

しかしこの前、

胃潰瘍で長いあいだ体調をくずし

とても辛かったんです。

 

治った後も

なんとなく不調で元気もでず、

これはヤバイと感じていました。

 

お医者さんからは、

薬の処方のほかに

ストレス解消、暴飲暴食は避けるように言われ

気をつけてはいたのですが、まったく良くならなかったのです。

 

そこですいな(推拿)に出会いました。

 

すいなの先生からカウンセリングを受けて、

衝撃が走りました!

 

私が病気のあとも食べているものを

当てられてしまったのです!

 

量は少なくしていましたが、

唐辛子・にんにく・パクチーなど辛いもの、

消化に時間がかかるもの

を食べていることに!

 

わたしは辛いものが大好きで、

薬味の七味など大量にかけてしまいます。

 

先生によると

辛いものは身体を温める効果があるが、

取りすぎると胃腸に負担がかかるだけでなく、

血の巡りが悪くなり、

イライラしたり、身体がだるくなる。

それを続けていると、免疫が下がり、

病気にかかってしまうとのこと。

 

そう、私はまた繰り返そうとしていたのです!

 

また辛いものなどの刺激を過剰に取りたくなる原因は

”ストレス”がもっとも多いとのこと。

 

過剰なストレスで感覚が麻痺してしまっており、

長い間解消できていない人に多く、

こういった方達は辛いものと、

幸福感がでる”甘いもの”も

食す人が多いらしい。

 

わたしは全部当てはまっていました。。。

 

それをわたしの顔の色や、

舌の色、目の色、姿勢や表情で

わかってしまう先生に感激でした!

 

そしてもっとも衝撃だったのは、

すいなで施術してもらった自分の身体です。

 

自分の体内の血なのか、水なのかわからないですが、

何かが流れて行く感じで本当に良くなりました!

 

なにより、

久々に自分の身体が元気になったことが嬉しすぎて

涙が出てしまいました。

 

自分の身体が元気なことの幸せさ、嬉しさを

忘れていました。

 

そこから本気で健康を維持するために

食や生活習慣の改善をして

ストレスを溜めない、すぐ解消するように心がけています!

 

健康な身体で生きている今が一番幸せで

すいな(推拿)に出会えて本当に良かったです!

【JSP|日本すいな普及推進会】
▶︎https://suina.jp

【ウェルネスすいな】
▶︎https://suina.jp/wellness-suina/

【すいな施術師】
▶︎https://suina.jp/suina-training-course/

「すいな施術を受けてみて」
▶︎https://suina.jp/category/impressions-suina/

「受講生の声」
▶︎https://suina.jp/category/feedback-from-students/

>健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

あなたは“健康”について真剣に考えていますか?誰もがずっと元気で健康な毎日が続くと疑いません。夢や目標、将来のVISIONへ向かって仕事や責任、そして家族や愛する人のために あなたはなくてはならない存在のはずです。愛する人、愛する家族のために、予防養生・健康長寿を維持するための伝統療法、そして自然治癒力を引き出し、 活力を補うための知識と方法を修得してください。