ビーチで母子が手をつないでいる写真

わたしが子どもをすいな(推拿)に通わせる理由

推拿(すいな)を受けられたお客様の嬉しい声

中村元鴻(なかむらげんこう)事務局です。

<東京・39歳・主婦>様

わたしが子どもをすいな(推拿)に通わせる理由

 

私には、今年で14歳になる息子がいます。

 

幼い頃からサッカーをしているのですが、

成長期に伴い、腰に痛みを訴えるようになりました。

 

病院にいくと、成長痛と判断されたのですが、

毎日痛みを感じているようなので、

次は整骨院に通わせました。

 

そこでは、

成長期によくあるスポーツ障害と判断され、

定期的に施術をしてもらっていました。

 

しかし、施術した後その日は問題ないけれど、

次の日、身体を動かすときには、

また痛みを感じるようで、

何か根本的な原因があるのか悩んでいたところ、

友人からすいな(推拿)を紹介してもらいました!

 

最初に驚いたのは、

腰の施術をしているようには見えなかったことです。。。

 

左足と、背中を1時間くらいかけて

施術してくださり、

「ほんとによくなるのかな?」

と思っていたのですが、

施術後、息子が

「痛みがなくなった!!!」

と大喜びしたんです!

 

原因は、

  • 左足に疲れが溜まっていること
  • 柔軟、ケアが足らないこと
  • 冷やしていること
  • 寝不足
  • ストレス

でした。

 

利き足は右足なのに、

なぜ左足に疲れが溜まっているのか聞いたところ、

「蹴る足」より「軸足」の方が

より負担がかかるようです!

 

そして、

運動後に柔軟体操が足らず、

毎度アイシングをしているため、

血の巡りが悪くなり、

より疲れを取りにくくしているとのこと。

 

さらに、びっくりしたのが

寝不足です。。。

 

よく聞くと、

夜更かしして、内緒でテレビを見たり

ゲームをしていたりしたそうです💢

 

夜更かしはともかく、

暗いところでテレビやスマホの光をみるのは、

目に負担が大きく、

頭部にエネルギー(熱)が上がってしまうことから

余計に眠れなくなってしまうからだそうです。

 

寝不足や目の疲れは、

首から背中にかけて疲れがたまり

血の巡りを悪くします。

 

身体全体の巡りを良くするために、

背中や首、左足の疲れをとりつつ、

施術をしていただいたことで、

とても元気がでたようです!

 

ですが、何よりショックだったのが、

息子がストレスを抱えていたことです。

 

原因は、

私が息子の体調を気にしすぎて、

病院や整骨院に何度も通わせたり、

口うるさくアレコレ言われるのが

精神的に苦しかったのかもしれません。。。

 

これからは、スポーツ選手として

自立していってもらうため、

私からは、あまり何も言わず、

できる限り彼自身で頑張っていけるように

サポートしたいと思います!

 

今でも時々、家族で

すいなを受けにいっています!

 

本当にすいなに出会えてよかったです!

【JSP|日本すいな普及推進会】
▶︎https://suina.jp

【ウェルネスすいな】
▶︎https://suina.jp/wellness-suina/

【すいな施術師】
▶︎https://suina.jp/suina-training-course/

「すいな施術を受けてみて」
▶︎https://suina.jp/category/impressions-suina/

「受講生の声」
▶︎https://suina.jp/category/feedback-from-students/

>健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

あなたは“健康”について真剣に考えていますか?誰もがずっと元気で健康な毎日が続くと疑いません。夢や目標、将来のVISIONへ向かって仕事や責任、そして家族や愛する人のために あなたはなくてはならない存在のはずです。愛する人、愛する家族のために、予防養生・健康長寿を維持するための伝統療法、そして自然治癒力を引き出し、 活力を補うための知識と方法を修得してください。